がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
3/14追記:
5-4の敵編成が変わってこの記事は全て無駄になりました。

理由は5-4下の最大の利点であった2戦目が被害0夜戦というのが重巡追加によって終了したため。



暁を150Lvにする(記事:暁成長記録 終わり)までに
一番時間効率が良いと思った駆逐艦レベル上げのやり方の紹介。

旗艦MVPをとり続ければ旗艦駆逐は疲労がほとんど気にならなくなるが、随伴は疲労が溜まり続ける。
そのため、疲労抜きも兼ねていろんな艦種編成による旗艦MVPレベリングが必要。

最終的には
A. 5-4下ルート2戦撤退(35000~40000exp/h、随伴は重巡、航巡、正規空母、潜水艦、あきつ)
B. 4-3潜水艦狩り(25000~30000exp/h、随伴は戦艦、正規空母、軽空母、軽巡、軽巡)
C. 4-2の2戦撤退(25000exp/h、随伴は駆逐のみ)
D. 3-2-1捨て艦使ってMVP(18000exp/h、随伴は全て捨て艦)
.
この4つの出撃方法のローテをすることで随伴艦の疲労抜き時間や潜水艦入渠時間による待機時間を0にできる。
資材と本人のやる気がある限り、一切休むことなく旗艦MVPレベル上げができる。

5-4と4-3だけ正規空母がかぶってるが、それ以外は随伴に使う艦がかぶっていないので、
出撃場所変更に伴う装備変更が旗艦駆逐のみとなる。
出撃は基本的に「5-4で出撃できなくなったら4-3 or 4-2 or 3-2-1」みたいにとにかく5-4を重視する。
(5-4で出撃できない=5-4用随伴艦が疲労貯まったり、潜水艦が入渠待ちだらけになったり)

B,C,Dは基本的に過去記事通り。
B(4-3) : http://sorohai.blog49.fc2.com/blog-entry-565.html
C(4-2) : http://sorohai.blog49.fc2.com/blog-entry-681.html
D(3-2-1捨て艦) : http://sorohai.blog49.fc2.com/blog-entry-565.html
(Cは軽空母とか入れてたが、入れてもいいし駆逐だけでいっても対して変わらない)


Aについてはもちろん5-4実装してからの新しいやり方なので、今回これについて詳しく書いてみる。
経験値80万程度はこのやり方でやったが、4-3と比較すると
利点
・時間効率は高い(ローテ艦あれば時給35000↑だが、かなり手際よくやる必要ある)
・資材効率も高い
・ワンパン大破決めてくる敵艦が単縦フラ重1隻程度
・ダメコンなしでも大破進撃が可能(=ゴリ押しで夜戦旗艦MVPを増やしても連戦可能)
・編成を応用すれば軽巡、重巡、雷巡、航巡でも旗艦MVPを狙える
欠点
・潜水艦の大破が多いので潜水艦のストックが必要で入渠ドック待ちが増えまくる
・1戦目潜水艦編成時に敗北数が増える可能性大


以下、5-4下ルート2戦撤退による駆逐艦旗艦MVPレベリングの説明.

◯ 5-4ルーティング.
5-4開幕羅針盤は
・空母2以上 → 上ルート
・正規空母1以下かつ雷巡1以下かつドラム缶3隻積みなら下ルート
・上記2つを満たさないなら中央ルート
ってwikiに書いてあった。

中央ルートは潜水艦がいれば3-2-1と同様に昼に終わらせば被害0にできる。
開幕殲滅で定番の空母を2隻いれるなら上ルートしか選択肢がない。
下ルートはドラム缶3隻に積む必要あるし開幕殲滅要因の空母雷巡も1隻までしか入れられない。

今回使う下ルートの敵編成は
1マップ目
輪形:elite軽空母 + elite重2 + flag軽1 + 駆逐s...
単縦:flag重 + elite重 + flag軽 + elite雷 + 駆逐s...
梯形:潜水艦のみ

2マップ目
夜戦スタートで、全て軽巡駆逐のみ



◯ 編成と必須装備.
駆逐(ドラム缶+連撃or運あるならカットイン)
重巡(夜戦単発装備)
航巡(夜戦単発装備 + ドラム缶)
正規空母(流星改 / 流星改 / 烈風 / 15.5副砲)
伊号潜水艦(夜戦単発装備、まるゆでも)
あきつ丸(烈風、ドラム缶。副砲はNG)

駆逐は運が高ければカットイン、低ければ連撃。
運高めカットインのほうが1戦目の旗艦MVP率は少し上がるような気がするが、
連撃とカットインどっちがいいか体感でも微妙なので実際どっちでもいい。
潜水艦はまるゆではなく開幕雷撃が打てて装甲が高い伊号型のほうがいい。
伊号型が入渠待ちしてたらまるゆを出すくらいの優先度。
あきつ丸と正規空母の艦戦は制空権確保(制空値合計72以上)をとれればなんでもいい。
ドラム缶は旗艦は固定だが、随伴2隻分をローテさせるだけの数は必要。

あきつ丸がいなければ水母(甲標的、ドラム)でもいけそう。
開幕雷撃ある分あきつより水母のほうがいいかもしれないが自分ではやってないので不明。

高確率で連戦ができる&2戦目のMVP率は高いので旗艦駆逐の疲労は貯まらない。



◯ 5-4下ルート2戦動画.

潜水艦をフルで使ってやったところ、旗艦EXPは28.5分で17戦闘行い19152(=40000exp/h程度)稼げた。

・1戦目の潜水艦編成と2戦目の夜戦が戦闘時間40秒程度で終わる(通常戦闘は75秒)
・2戦目はほぼB勝利でドロップ艦登場時間(7秒程度)がない
・3周後、入渠枠が埋まっているため潜水艦の入渠処理を行っていない
時間効率が高い理由はこれで、3番目については本来考慮すべき所要時間なので実際には40000exp/h弱といったところ。

自分が各艦に装備させてたものは
駆逐:艦首魚雷 / 5連装 / ドラム缶
重巡:20.3(3号) / 32号 / 14号 / 回避缶
航巡:20.3(3号) / 32号 / 回避缶 / ドラム缶
空母:流星改 / 流星改 / 烈風 / 15.5副砲
潜水:甲標的(4連装酸素全部捨てているため)
あきつ:烈風 / 缶 / ドラム缶



ここからは、この構成作るまでの流れとか効率を上げるための方法とか。

5-4下ルート2戦目は潜水艦がいれば潜水艦以外が無傷で、夜戦ダメージ調整すれば旗艦MVPが比較的容易。
さらに2戦目は夜戦スタートなので時間効率もトップレベル。
そこで編成を作るにあたって考えるべきは
・ドラム缶を3隻に積まないといけない
・如何に1戦目で潜水艦大破をさせないようにするか
・↑を満たしつつ1戦目での旗艦MVP率をどうやって上げるか


○ 1戦目で潜水艦大破をさせないために.
下に書いた調整のおかげか、そもそもやらなくても元々大破率が少ないのかはわからないが、
出撃のうちの8~9割は潜水艦中破でとどまり、2戦目への進撃ができている(体感)

・潜水艦は伊号型で開幕雷撃.
2マップ目では潜水艦がいれば全て潜水艦に攻撃が向かうので、実質被害0で夜戦のみ戦闘ができる。
夜戦スタート=潜水艦への攻撃は普通に通ってしまうということなので、1マップ目で潜水艦を中破に抑えないといけない。
潜水艦はデコイ特化のまるゆと開幕雷撃が打てる伊号型のどちらかだが、
開幕雷撃で敵軽巡駆逐を潰せる可能性があることからなるべく伊号型。
多少は装甲があるため、単縦フラ重構成のときのelite駆逐の攻撃くらいは弾いてくれる。
また、HP満タン艦への一発轟沈ダメージは結構高確率で中破で止まる。
そのため輪形フラ軽という鬼畜編成があってもたいてい1発は耐える。2発目食らうと大破する。

・開幕爆撃と制空権確保.
開幕で対潜艦潰す要員として空母も入れる。1隻までは可能。
軽母ヌ級が出るので流星改のみだとボーキが若干きついので烈風はいれておく。
あきつ丸は空母枠に入らずに烈風を積めて、制空権確保を取ることができるようになる。
後述するがドラム缶要員としても使えるため、今回のレベリングで他艦にはできない役割を持っている。

・射程調整.
敵編成のうち単縦flag重編成での攻撃順番はflag軽とelite雷が1~4番、elite駆逐が5~6番。
eliteはたぶん1.5倍撃orT時有利でもない限り大丈夫なので、そもそも中破で止まることが多い。
輪形軽母編成ではflag軽が1~3番目、elite駆逐が4,5番で、こちらは3隻のうち2回攻撃食らうと大破コース。

こちらの潜水艦が大破しないためには対潜艦の攻撃が来る前につぶす必要がある。
つまり、敵の軽巡駆逐より先にワンパン狙える艦が攻撃できればいい。
重巡や航巡であればワンパンあるいは大破まで持っていける。
そこで編成を「射程中には敵を倒せる艦のみ、それ以外は短」とすれば、
一番大事な砲撃戦1発目により敵の行動を一回潰せる可能性が高くなる。
ということで空母は副砲で射程中にし、あきつ(水母)には副砲を載せないようにする。

敵が輪形により高確率でかばうことや、elite駆逐が4,5番行動であるため、
今回の編成である開幕流星改2、開幕雷撃、砲撃戦先制3回攻撃があるとそれなりにelite駆逐を潰してくれる。



○ 1戦目での旗艦MVP率を上げるために.
.・潜水艦編成で確定MVP.
1マップ目ではたまに潜水艦のみ編成が出てくる。
事前に潜水艦表示が出ないという悪質な編成だが、4-3などと違って潜水艦のみしか出ない。
つまり旗艦しか攻撃しないor誰も攻撃しないという状況なら旗艦MVPが確定する。
ただし被弾量によっては敗北する。
確率が1/3かもわからない潜水艦編成でのA勝利S勝利を目指すより、
判定気にせず確定MVPのほう旗艦EXPの期待値は高そう。
そのため、旗艦以外は対潜攻撃をしない艦にする必要がある。
また、戦艦を入れてしまうと敵が潜水艦編成以外のときにこちらの潜水艦への攻撃回数が増えるので戦艦はなるべくNG。
つまり随伴は 重巡、航巡、正規空母、潜水艦、水母、あきつ から選びたいところ。

・大破進撃可能を利用した夜戦MVP.
2戦目夜戦では潜水艦以外は絶対にダメージ食らわない。
つまり、潜水艦以外の水上艦が1戦目で大破しても進撃ができる。
これによりありがちな単縦フラ重編成での雷撃戦による大破が進撃には影響を及ぼさなくなる。
また、装甲薄いあきつ丸をいれても進撃率に影響することはない。
むしろあきつ丸は烈風&ドラム要因なのでローテできる数がいないなら赤疲労出撃してもいいくらい。

そして1戦目で旗艦駆逐がMVPを取るために必須ともいえる夜戦。
4-2を代表とする連戦マップでは敵の攻撃によって大破艦が出ないようなときくらいしか夜戦ができなかった。
今回のレベリングでは昼の時点で潜水艦が中破まで抑えられていれば、夜戦で水上艦がいくら大破しようが進撃ができる。
つまり、バケツ覚悟でいけば常に夜戦にいけば1戦目すら旗艦MVPがかなり狙えるようになる。
敵重巡が2隻とも攻撃できる状態のときには被害食らう可能性が高すぎるので夜戦をしない。
個人的には1戦目昼終了時点で
・敵重巡が1隻以下
・敵生き残り艦が2隻以下
・こちらの潜水艦が無傷〜中破(進撃条件を満たしている)
ならがんがん夜戦を行った。
A勝利旗艦補正値のみだと640だが、S勝利旗艦MVPだと1512なので積極的にMVPは狙うべき。

また、大破進撃が可能なので、他海域では少しまよう中破寸前小破状態だろうと迷うことなく出撃ができる。
あきつ丸については上にも書いたが大破さえしてなければいいので、バケツは大破してからでいい。
重巡については砲撃戦での対潜艦潰し要員でもあるので火力が落ちる中破出撃は避けたい。



◯ 時間効率を上げるために.
ローテ要員入れ替えのときの母港表示は「艦種ソート」を選ぶ。
今回のレベリングの編成は艦種ソートの順番では
(0. 装甲空母 = 正規空母枠)
1. あきつ丸
2. 潜水艦系
3. 正規空母
4. 航巡
5. 重巡
の順番に出てくる。

砲撃戦2巡がないため編成順番による攻撃順番は夜戦だけ関係してくる。
敵が攻撃する前に倒すことができれば敵の攻撃している時間がなくなるのでできれば火力艦は上におきたい。

それだけではなく、ローテ艦入れ替えのときにも工夫を一つ。
編成を上から 駆逐 重巡 航巡 正規空母 潜水艦と艦種ソートの逆順に配置する。
これにより、編成入れ替えをするときに一番後ろから入れ替えていけば、基本的にページ送りは"次方向"のみのなる。
ページを何度も前後に行き来するより、次にいくだけにすれば入れ替えに迷う時間が減る。
さらに、艦種ソートであれば何戦かして疲労ありなし艦が入り混じってきた時に、
同艦種の他艦が100%周囲にいるため選択もしやすい。
特に今回は駆逐や軽巡を入れていない=艦種ソート後方がいないので特に有効。
2014/03/07 23:08 艦これ:レベリング TB(-) CM(2)
コメント
めちゃくちゃ参考になりました。
そしてまさかのあきつ丸運用に軽い衝撃です。
時代は揚陸艦だったかー。
2014/03/08 06:31 艦ろぐ提督 URL [ 編集 ]
こんにちは。

以前ここの重巡レベル上げ法を参考に高雄さんとケッコンすることができました。

今回もすごく参考になりました。

自分の場合、多少編成に修正を加え、
旗艦 軽巡/駆逐、
残りは航巡、重巡、軽空母、軽巡/駆逐、イムヤ
にしています。

航巡にカ号装備なので、敵潜水編成でも
戦術B勝利を取れる確率がそこそこです。

軽空母は烈風2にして、制空権確保します。

2編隊で疲労回復しつつローテしていますので
旗艦はおおよそ時給が16000-20000になります。
2014/03/13 01:37  URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。