がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
阿修羅のコンボといえば
combo1 カータル連打
combo2 カムル アスラン カータル カータル
(combo3 カムル メルト アスラン メルト)
上二つが一般的。特徴としては
1・・・常に最大3体を攻撃できる。vs1体なら常に側面をとれる。
2・・・アスランがあることでクリ出にくい敵に有効&複数の敵を相手にできる
(3・・・1:1でのみしか使えない。1or2でいいと思う。)

いきなりまとめ
前提
・1、2、3でコンボの速度は同じものとする。
・全てのスキルLvは同じとする。スキルによってクリ率の差がないとする。

vs複数 (全クリ前提)
基本的にcombo2が一番強い。

vs1匹 (クリ率条件なし、combo1は常に側面)
combo2 > combo1 となるのは正面クリ率が1.5割以下
combo3 > combo1  となるのは正面クリ率が1.8割以下

計算合ってればね。
続きは計算の過程。計算間違えとか不明点あったら指摘どうぞ。




スキル詳細 攻撃力はwiki参照
メルトインデイル 攻撃力405
カータルシックル 攻撃力365 3方向
カムルソーマ 攻撃力490
アスランシックル 攻撃力1055 8方向 ノンクリのみ 方向補正なし?

前提
・1、2、3でコンボの速度は同じものとする。
・全てのスキルLvは同じとし、スキルによってクリ率は変わらないとする。
・正面ダメージx1.3=側面ダメージとする。

文字式
m カータルでの敵の数 1≦m≦3
n アスランでの敵の数 1≦n≦8

複数の敵がいる場合
追加条件1:カータル2回とカムル・アスランだけで比較しても同値。
追加条件2:正面と側面のクリ率の関係が不明なため全クリとする。

コンボ1:カータル連打
combo1 = 365 * 2 + 365 * 2 * 1.3 * (m-1)
= 730 * (1.3m -0.3)

コンボ2:カムル+アスラン
combo2 = 490 * 2 + 1055 * (n-1)
= 980 + 1055* (n-1)

combo2 > combo1
⇔n > 0.9m - 0.14
m=1 : n > 0.76
m=2 : n > 1.66
m=3 : n > 2.56
基本的にはカムル・アスランのほうが強い。4匹以上を相手にするなら文句なしアスランか?
前提を全クリにしてるが、ノンクリが入るようなクリ率だとカータルの側面補正が生きてきたり、アスランが生きてきたりするためややこしくなる。

vs1匹の場合
追加条件1:スキル発動4回で比べる。
追加条件2:正面クリ率をc 側面クリ率をdとする。 共に[0,1]区間。

コンボ1:カータル連打 (常に側面)
combo1 = 365 * (1 + d) * 1.3 * 4
= 1898 * (1 + d) = 1898 + 1898d

コンボ2:カムル・アスラン・カータル・カータル
combo2 = 490 * (1 + c) + 1055 + 365 * (1 + c) * 2
= 1055 + 1220 * (1+ c) = 2275 + 1220c

コンボ3:カムル・メルト・アスラン・メルト
combo3 = 490 * (1+c) + 1055 + 405 * (1+ c) * 2
= 1055 + 1300 * (1+ c) = 2355 + 1300c

combo2 > combo1
⇔c > 1.56d - 0.31
data1より、d=2cとすると(cが小さいときのみ成り立つと仮定)
0.15 > c
つまりカムルアスランカータル2が強いのは正面クリ率が1.5割以下のとき。「cは小さい」の仮定を満たすといっていい気がする。

combo3 > combo1
⇔c > 1.46d - 0.35
data1を適用すると
0.18 > c
data1の仮定を満たす。カムルアスランメルト2が強いのは正面クリ率が1.8割以下のとき。



案山子で行った正面・側面クリ率実験

条件slv72 lv92
data1 (dex3 hit0)
 正面19.5% 側面40.0% 背面58%
側面 ≒ 正面 * 2 ; 背面 ≒ 正面 *3
data2 (dex42 hit0)
 正面56.0% 側面81.0% 背面ほぼ100%
 側面 ≒ 正面 * 1.45
※data2について
miss率がdata1に比べて増えた。原因は不明。
※背面に関して。
ライトニングスピアのような確定ノンクリというのが存在するが、それよりはノンクリ率が高い気がした。

結果からの予想
クリ率が低い間はdata1のような綺麗な感じになる?
data1のような計算で100%に近くなってくるにしたがって倍率が小さくなっていき、そのうちnearly100%となるのではないか?
2009/08/19 11:08 阿修羅 TB(-) CM(-)
アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。