がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

10月作戦で佐世保サーバー9位、推定最終戦果1040稼いだときのはなし。
考察というか一桁順位を狙うために1ヶ月何をしていたかとかがメイン。

記事内容
1. 「戦果」について
2. 提督経験値の稼ぎ方
3. 10月作戦を振り返る



1. 「戦果」について.
いまわかっている戦果についてだらだら書いていくと

・戦果は毎月リセットされるが「引き継ぎ戦果」というものがある

・引き継ぎ戦果は月替りのタイミングにおける [累計提督経験値/50000] の値程度
司令部100くらいの人は提督経験値100万 = 引き継ぎ戦果20程度
司令部107のわたしは提督経験値400万 = 引き継ぎ戦果80程度
レベルも上がってきたしそろそろランキング目指してみるかという段階になる司令部100の人でも1日目に既にこれだけの差が生まれている。

・戦果は色々な方法で上がる
一番知られているのは [その月に稼いだ提督経験値/1400 = 戦果1] というもの。
その他にも任務を完了すると提督経験値は上がらないが、戦果そのものが上がっていると思われる。
この任務完了が意外と馬鹿にならなく、体感だがデイリーとウィークリーを全てこなすだけでも任務完了分として一日換算で5程度は増えていると思う。
デイリーをこなすためのボスを倒すとか色々含めるとデイリーをこなすだけで戦果10程度は稼げるはず。


2. 提督経験値の稼ぎ方.
戦果の大半は [提督経験値/1400 = 戦果1] で稼ぐことになる。
提督経験値がどこで稼げるかというと、これも既に知られているがボス戦勝利を狙うのが一番。
艦これwikiに提督経験値一覧がある。
(提督経験値:http://wikiwiki.jp/kancolle/?%B7%D0%B8%B3%C3%CD#ba793fa4

高難易度ほど提督経験値が多いという情報も大事。
しかし一番大事なのはボス戦でS勝利してもA勝利してもB勝利してもほとんど戦果は変わらないということ。
例えばS勝利を狙いたくなる5-2では、
S勝利:2340
A勝利:2250
B勝利:2204(5-2でB勝利はほぼ無理だけど・・・)
10月まではAとSのドロップテーブルに違いがあるのか?という感じだったが、
12月現在は戦闘評価でドロップテーブルが変わっていそうなので戦果とドロップどちらを選ぶかは人による。

戦果稼ぎを目的とした場合、定番となるのは2-2、4-2、5-2
2-2 : 最短でボス直行、ボス率は空母入れれば50%程度、数で勝負。資材効率は一番良い。
4-2 : ボス率は50%強、ボスにフラ戦、道中フラ空母でたまに事故る。戦果稼ぎというよりレベル上げ・任務こなすついでに戦果稼げる程度
5-2 : 途中撤退しなければボス率100%、資材・バケツ消費が洒落にならない。時間効率は一番良い。

どれだけ時間を使えるかとか資材課金をどこまでできるかとかでどこを回すのがいいかは人による。
ひとつ言えるのは5-2を中心に戦果稼ぎしても資材課金なしではせいぜい戦果600(100位程度)くらいしか狙えないと思う。
ニコ生で20位以内で戦果稼ぎしている人はいるが、2-2回してる人も多い。

良いか悪いか、潜水艦3~4隻による2-3周回でボスも倒せてしまうので、現在ランキング争いは悪化しているようにみえる。


3. 10月作戦を振り返る.
○ 9月終わり.
当初の予定では20位以内を目標としていた。(10月入ってから1ページ目である10位狙いに変更)
目標を決めたのは9月の最終週。10月作戦なのになぜ9月の話をするか。
・ウィークリー任務達成戦果を9月にするか10月にまわすかの判断が必要だった
・10月作戦で20位狙うときのために、9月作戦の戦果の推移をメモしておいて10月作戦に備えた
10月始めの段階で計画は20位狙いは最終的に最低でも戦果900、つまり毎日戦果30稼ぐノルマとなった。

9月作戦は100位狙いで余裕な位置にいたことと、2013年10月1日は火曜日だったこともあって
9月30日(月)はデイリー・ウィークリーを一切やらずに10月1日0時からデイリーを開始した。

○ 10月20日くらいまで.
・9月終わりに長門がドロップ
・全体のレベル上げもしておきたい
・時間効率は 2-2 < 4-2 と思っていた
こんな状況なのでしばらくは4-2を中心に回っていた。
長門・その他戦艦のレベル上げも兼ねてはいるが11月のイベント前で特にバケツを抑えておきたいということもあったので編成は被ダメを抑えられるように
編成1 : 戦艦、戦艦、空母、雷巡、雷巡、育成枠
編成2 : 戦艦、空母、空母、雷巡、雷巡、育成枠
この2つで回していた。
装備は忘れたが、確か戦艦は主砲2噴進砲電探、空母は烈風烈風流星改彩雲(2隻目は彩雲→流星改)、雷巡は改二は甲標的+10cm高角砲、育成枠は五十鈴とか重巡(15.5副砲中心)。
戦艦2は資材消費が激しいが、砲撃戦で敵を倒すことができる戦艦が攻撃2番目まで確定していると攻撃してくる前の敵を倒せる確率が上がる。
戦艦であれば中破にならないギリギリ小破状態で出撃しても大破まで持っていかれることがほとんどないのでバケツが節約できる。

雷巡については10月始めの段階では3セット程度(改二は2セット、改が1セット)いた。
4-2で事故るのは大抵雷巡。改二だろうと改だろうと結局事故ることには変わらないと思った。
10月の途中で拾えた北上・大井を10Lvまで育てて10Lv雷巡をローテで回すようにすらしていた。
低レベル雷巡は入渠時間が非常に短く、開幕雷撃はしっかり仕事してくれるのでバケツを抑える目的では非常に役に立った。

20日くらいの段階でランキングは10位くらいだったが、さすがに資材がきつかった。
そもそも時間効率は2-2のほうが良いんじゃないか?と思ったので2-2に切り替えた。



○ 最終週の追い込み.
9月作戦でメモした戦果推移では20位ラインは最終週には戦果稼ぎに追い込みがかかって毎日40稼ぐ必要があるレベルだったので、10月もそうなると予想をする。
自分もそれくらいのペースを維持しなければ当然ダメなため、10月ラストは戦果稼ぎのみの出撃に変えた。
とはいっても2-2を回るだけ。編成は
・空母(流星改x3,副砲):なるべくMVPを取って入れ替え時間を減らしたかった
・空母(烈風、彗星、彗星、彩雲):開幕爆撃&烈風&彩雲要因
・航巡(15.5副砲、瑞雲、瑞雲、瑞雲):開幕爆撃
・雷巡(甲標的、魚雷):開幕雷撃、低レベルを優先して使う
・雷巡(甲標的、魚雷):開幕雷撃、低レベルを優先して使う
・駆逐とか重巡とか適当:育てたいキャラでも

イベントで使うであろう支援艦隊用の軽空母レベル上げ&航巡必要になる可能性あるという意味もあったが、
とにかく1戦闘にかける時間を減らすために開幕航空戦と雷撃を重視した結果の編成。
雷巡を低レベルにしたのは4-2と同様に入渠時間が少ないため。
このときには全部で5.5セットくらいいた。
これくらいいても入渠と疲労で足りないときがあったので、そんなときには雷巡枠に潜水艦を入れると雷撃で仕事をしてくれる。
北の単横とかで事故る可能性はあるようにも思えるが、これだけ開幕攻撃編成にすれば攻撃来る前に倒すことのほうが多いのでまず事故らない。

10月31日は木曜日だったのでウィークリーを終わらせるのは簡単だったが、実際に任務を完了をさせたのは10月31日15時〜24時の間。

ちなみに10月31日15時更新の段階で
9位:1018
10位:1017 ← ここ
11位:1014
という最悪な状況だったので、任務完了をランキング更新の最後に持っていったのは無駄ではなかったのかもしれない。



最後に佐世保10月作戦の戦果更新をメモしたときのグラフでも。
10月については3位、10位〜120位の10刻みでほぼ全てメモした。

10月作戦_佐世保_戦果推移


横軸はランキング更新の回数で、2で割った値が日にちに近い(2日目15時更新が4)。
30位〜120位は比較的戦果が近いが、20位〜30位の間で20位を狙う層と諦めている層で大きな差ができている。

7月に艦これを始めてから7月、8月、9月、(たぶん11月も)は100位以内、10月に9位を取っていて思ったのが
・100位狙いは100位ボーダーとの戦い
・10位(20位)狙いは周囲4,5人との戦い

100位狙い程度なら最終週に一気に稼ごうとかいう戦略は純粋に戦果を稼げるだけで、周囲への影響はない。
20位や1ページ目である10位狙いの場合には実質争っている周りの人のIDを覚えてしまうほど。
だいたい戦果30〜40ペースで維持できていたのに、最終日3日前とかに周りが戦果50とか増えてると本気で焦る。
2013/12/07 15:46 艦これ:考察 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!