がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

2色が6マスに詰まっているパターンは動かし方を覚えれば簡単に2コンボを作ることができるので、パターンとして暗記推奨しているブログは非常に多い。
残念ながらぼくは記憶力に乏しいので覚えられません。
全十数パターンを全部覚えてる人本気ですごい。

覚えられないので、丸暗記しないでコンボを決めるやり方で以前から揃えてる。
簡単にいえば、「片方を揃えれば勝手にもう一色は揃う」ということ。



○ 端寄せ.
2コンボパターンの説明をする前に「端寄せ」について
言葉通り「ドロップを端に寄せること」で、具体的にはクルクル移動のゴリ押しで端に寄せる。
とにかく狙ったやつを端に持ってくるだけなので、パターンも糞もない。
こんな感じ。https://www.youtube.com/watch?v=wcSV17dnRdM


これはエルモアさんを含めて多くの人が長考しないときのパズルのときには99%使われているだろうやり方。
なぜ長考ではあまり使えないかというと、狙ったドロップ以外がどこに移動するかを考えるのが非常に困難なため。
(理由:2x3マス範囲のL字とかなら他色の挙動もわかるが3x3マスの場合には全ドロップがどこに移動するかを考えるのに時間がかかってしまう)

自分も5-6コンボ程度でいい盤面では使ってる。降臨でも簡単には使うけど。
(参考:ヘラ降臨周回:https://www.youtube.com/watch?v=Gk3hutyg9Hg


○ 2コンボパターン.
本題。↓の画像の上4つみたいな2x3マスに2色が詰まっているとき。

2コンボパターン_エルモア
引用元:ドラゴン伊藤のブログの記事(http://www.skyprs.jp/?p=14286



[動] と書いてある部分が持っているドロップ(=2x3マスに突入するところ)
2コンボパターン_基本編1

参考までにもう一個。
どっちの色を揃えるかというと、外に出した色ではない方を奥側に揃えればいい。
2コンボパターン_基本編2



○ どこから入るといいか.
2x3マスの中にどこから入るかによってルート長が変わってくる。
対称性を考えると配置自体はこの2通りしかない。
2コンボパターン_基本編3
難:端寄せしないといけないドロップが2個もある
易:端寄せしないといけないドロップが1個ですむ



「落とし」には使えないが、今回の考え方はめちゃくちゃ応用がきく。
2013/06/20 03:12 パズドラ:パズル TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!