がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
高難易度ダンジョンで自分パーティで行けるのかどうかは非常に気になるところ。
行ける見込みがあるのかどうかを考える方法について。

○基本攻撃力の計算.
・各属性の攻撃力にリーダースキルを適用させる
・敵の属性に合わせて対応した属性を2倍/半減させる

○ダンジョンに合わせた1コンボ時の期待値.
通常D:攻撃5色+回復1色 --> 各属性に1/6
回復なし:攻撃5色 --> 各属性に1/5
3色D : 攻撃3色+回復1色 --> 各属性に1/4

○コンボ数補正.
コンボ数に応じたダメージ補正
・基本攻撃力のコンボ数倍
・通常のコンボ倍率をかける 1+(combo-1)*0.25




具体的な例で実際に計算してみる。
対象は神々の王、リーゼント入りゼウスパ(結界ゼウスパって言うらしい。かっこいい)
(参考:http://sorohai.blog49.fc2.com/blog-entry-463.html

表計算ソフトでシコシコ計算した結果が↓
神々の王用ゼウスパダメージ見積もり

(解説)
まずは基本攻撃力の算出から。
・LS適用 --> 9倍
・属性適用 --> 闇だけ2倍、他は等倍
・1コンボ期待値 --> 通常Dなので各属性1/6倍
1コンボしたときに与えられるダメージ期待値は13566となる。

次にコンボ数による補正をかける。

例えば5コンボのときであれば・・・
まず5コンボしてるので5倍(=67830)、
次に5コンボによる倍率補正で1+(5-1)*0.25 = 2倍をさらにかける(=135660)
この値がこのパーティで平均5コンボの人が1ターンに与えられるダメージの期待値

算出した期待値によると、今回は少なくとも6-7コンボは決めないとゼウスの223万は削り切れない。
そして以前行ったパーティでは6,7コンボを確実に決めてなんとか10ターンで倒している


結構使えるんじゃないだろうか

※ 変換持ちがいる場合、基本攻撃力部分が変化する。
攻撃態勢、ドロップ変化なら見積もり以上のダメージが期待できることになるし、防御体制なら減ることになるが
とても計算できるようなものではない。

※ 使えるターン数が少ない時の誤差は大きい。




ちなみに、もう一つ大事なことがわかる。

攻略をする上で運が絡むのはもちろんパズル部分。
ダンジョン突入前に全てのステータスはわかるので、1コンボの平均攻撃力は事前に出すことができる。
この攻撃力を S (=定数)として、コンボ数をnとすると
1ターンに与えられるダメージの期待値は 「S * n * (1 + (n-1)*0.25)」となって、これはコンボ数 n に関する2次関数
2次関数ということはコンボ数が大きいときに上昇度が高くなる。

ダメージ推移


平均6コンボの人は、
・平均3コンボと比べて3倍の火力
・平均4コンボと比べて1.93倍の火力
・平均5コンボと比べて1.35倍の火力
こんなにも差が生まれる。



パズルがんばりましょう。がんばります。
2013/05/09 23:16 パズドラ:考察 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。