がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

以前考察したパーティを考えなおした記事です。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

大泥棒参上(地獄級)を2回行って思ったのは、
毎ターン回復ノルマがあるときは「高Slvの防御態勢が必須」。
地獄級の五右衛門は1ターンに10250ダメージ(一部15000程度)を毎ターン回復しないといけなかった。
この時のパーティ状況としては
・フレイヤ+パールでHP1.5倍、攻撃3倍、回復3倍(HP=25000程度、回復7000程度)
・防御態勢は2体いた(slv1とslv3)
・3ターン攻撃半減スキル持ちのゴーレムがいた(slv2)
・HP全回復スキル持ちのセレスがいた(slv1)

これだけあればさすがにミスしなければ大丈夫だった。
しかし今回のヘラ降臨は毎ターン12354。
明らかに前回考えたパーティでは回復力が足りない。(回復値5000弱)




そこで、パーティを考えなおした。
ヘラ降臨を安定クリアするために鍵となるのは
・8Fのネプチューン戦の高防御力を貫通するだけの瞬間火力
・9Fのハーデス戦での攻撃される前に倒しきる
・10Fのヘラ戦での毎ターン12354のダメージを耐久し続ける
特に10Fで安定にするためには敵の攻撃を2回受けれるだけのHP(=24709以上)がほしい

どんなパーティにしろ、確定で入れるのは
リーダー:フレイヤ
サブ:ADK(SlvMAX)
サブ:エキドナ(SlvMAX)


あとはフレンドとサブ2体をどうするか。
フレンドを軸に、サブを考えていく。




○ フレンドをアルテミスにした場合(+297、slv3)
LS補正がHP2倍、攻撃4倍、回復2倍となる。
アルテミスはスキル的にも火力重視でHPも多めになるが、回復がおろそかになってしまう。
そのため、防御態勢のために フォートトイトプス(slv1) or セイレーン(slvMAX) 。
とはいえ防御態勢のslvMAXはあまりにもでかいのでセイレーン。
回復値も足りてないのでホーリーセレス。
そんなこんなで手持ちのパーティのステータスはこうなる。
フレイヤアルテミス@ヘラ
#1 究極換算はフレイヤ究極進化で「回復タイプの攻撃・回復が2倍」が付いた場合
#2 攻撃力に木以外は考慮していない

目標のHPまで残り1472足りない。
ちなみに全キャラのLvを99にしても届かない。
HPのためにセイレーン --> フォートトイトプスにすると防御態勢が11ターン毎でかなりシビア。

攻撃スキルは
・フレイヤのエンハンス(16ターン)
・ADKのドロップ変換:火 --> 木(5ターン)
・アルテミスのダブル攻撃態勢:火・回復 --> 木(slv3のため14ターン)
防御スキルは
・ホーリーセレスの全回復(20ターン)
・セイレーンの防御態勢:火 --> 木(5ターン)
・エキドナの威嚇(10ターン)

ハーデス戦では威嚇を使うと9ターンの猶予があるので
エンハンス+アルテミス、ADK、ADKの変換攻撃可能。
ちなみにセイレーンとADKが火を食い合うためヘラ戦ではADKスキルは死亡。




○ フレンドをパールにした場合(+297、slvMAX)
今回のために、フレンド募集サイトで申請しまくってなんとか一人とフレンドになることができた。
(フレイヤがLv99でかつ+180超えしてると高ランクで+200超えパールにちょこちょこ申請が通る)
LS補正がHP1.5倍、攻撃3倍、回復3倍となり、アルテミスと比べて攻撃とHPが不安。
ダブル攻撃態勢もないので、モアクーフーリン。
HPが全然足りてないのでアースガル。
フレイヤパール@ヘラ
# 実はモアクーフーリンだけは手持ち段階ではまだ進化前。チョキメタあるので上げることは可能

上の状況ではHPが若干足りてないがキング、チョキメタが大量にあるのでHPは目標を超えることができる。

攻撃スキルは
・フレイヤのエンハンス(16ターン)
・ADKのドロップ変換:火 --> 木(5ターン)
・クーフーリンの攻撃態勢:回復 --> 木(5ターン)
防御スキルは
・パールの防御態勢:水 --> 木(5ターン)
・アースガルの3ターン半減(19ターン)
・エキドナの威嚇(10ターン)

ハーデス戦では、
エンハンス、ADK2回、クーフーリン2回。
クーフーリンにいたってはパールとセットでより変換もできる。



○ 二つを比べると
・HP量
アルテミスでは目標(HP24709以上)をどうあがいても達成できないが、パールは可能。

・回復力
回復値としてはパールの方が高い。
回復スキルは同等程度。

・攻撃力
木の基礎攻撃力ではアルテミスの方が高いためネプチューン戦はアルテミスが有利。
ドロップ変換力については、
・アルテミス:[ADK]2回と[アルテミス]ダブル攻撃態勢1回
・パール:[ADK]2回と[パール+クーフーリン]水・回復攻撃態勢2回
ハーデスでは変換力が強いパールの方がいいのかもしれない。



ハーデスで1コンしてもいい気持ちでやるので、現段階ではパールで行く可能性が高い。
2013/03/19 03:45 パズドラ:PT考察 TB(-) CM(2)
コメント
初めまして。この度はフレンドの申請ありがとうございました。
ブログも読ませていただきました。
非常に深い考察をされていて、同じ木パ使いとして勉強になる記事が多かったです。
ブログを書いているフレンドが出来たのが実は初めてで、すごく嬉しかったので私のブログからリンクを貼らせていただきましたがよろしかったでしょうか?
フレンドとして一緒にパズドラを楽しむと同時に、ブログでのコミュニケーションもとっていけたらと思い、出来れば相互リンクをお願いしたいと思っています。
これかもブログの更新を楽しみにしています。
よろしくお願いします。
2013/03/19 11:51 ノキ URL [ 編集 ]
No title
>ノキさん
既にゲーム内メールでもお返事しましたが、こちらこそよろしくお願いします!
2013/03/19 15:02 とき URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!