がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
パズドラは自分が所持するモンスターだけでなく、フレンドの強さも大きく関与してくる。
当然強いフレンドがたくさん欲しい。
そしてこれは自分だけじゃなくて、他人も思っていること。
そこで、わたしは考えました。

どうやって強いモンスター所持の人とフレンドになるか。

ここで重要になってくるのは
A. リーダーの重要性
B. 新規フレンドとの出会い方


A. リーダーの重要性
フレンドでは自分(相手)のリーダーしか関係ない。
自分宛にフレンド申請来たときに許可をしたくなる場合というのは

* 自分のパーティに欲しかったモンスター
* Lvが高い
* SkillLvが高い
* プラスが付いている
* ランクが高い

数字を見て判断するのはこのあたり。

しかし、実際これだけではなくリーダーとして使う可能性というのもなんとなく感じ取れる。
低レベル(30Lv)とかであってもプラスが40とか付いていたら、
この人はこのキャラがリーダーである確率高そう
今後成長させる気がありそう
みたいな展開が望める。
プラスをつけるというのはそれだけで使うという意志が感じられる(気がする)。

また、ADKやロードのように非常に多くの人がリーダーにしがちな場合、
ある程度までは抜群にフレンドを集めやすいが、
スキルMAXであったりLvMAXなフレンドが欲しい場合には自分も強くないと申請が通らないなんてことも。

さらには、流行りのパーティというのがある。
2/19現在であればホルスイシス、インド神、北欧+新ギリシャ、のような組み合わせは
神であるため入手が制限されつつ、お互い需要があるため比較的申請が通りやすい。
いま流行りかどうかというのは2chであったり非公式wikiのコメントを参考に。



B. 新規フレンドとの出会い方
では、肝心の新規フレンドとはどうやってら出会えるのか。
新規フレンドを作るためには
(1) ダンジョン突入時に冒険者を選択してフレンド申請
(2) 他人の冒険者欄に自分が出現して、そこからフレンド申請がくる(※)
(3) ネットからID検索をする/される(されるには自分から公開する必要あり)

(※) 友人と自分の経験上、自分が冒険者をいくらか選択していないと、「他人の冒険者に自分が出現しない」と思われる。

はっきりいって(1)と(2)はほとんど期待できない。
(1)で出てくるのはせいぜい5,6体程度のランダムで選出されたアカウントしか出ないし、
(2)は自分が冒険者を選んでも、わざわざ選ばれる必要がある。

ということで、フレンドを集めたいと思うなら(3)をやるべき
ではどこからIDを探すか。
・Twitterで"パズドラ フレンド"で検索
・フレンド募集サイトに登録&登録されているIDに申請

フレンド募集サイト:
・ルイーダの居酒屋 : http://luidas.com/pazudora/search.php
・パズドラ フレンド募集データベース:http://nobune.com/pazdora/
特に上のやつは登録もしやすいし管理もしやすい(ID上書きするだけっぽい)のでオススメ。
二つとも登録すればリーダーをしっかり設定しておけばがんがんメール申請がくる。



ちなみに。。。
自分のリーダーが的外れなキャラにならないように放置するときには、
しっかりリーダーを設定しておかないと切られる可能性あるので注意。



参考までに自分の例:
フレイヤを育てようと思って進化はさせたものの、事前にフレンドを増やしておきたかった。
増やしたいフレンドは進化パールと進化アルテミス。
リーダーを強化するために以前から残しておいたプラス(32個)を全部使った。
 --> 進化フレイヤLv20(+32)

フレンド募集サイトにパールとアルテミス募集と登録をして、
既に登録してあるなかからパールとアルテミスがリーダーの人に申請を飛ばしまくる。
[マイページ]

これによって2日で共に0だったフレンドが共に15近くの合計30くらい集まった。
さらにはランク・強さも様々で上を見ればLv99(+100)であったり、ランクが290の人にも申請が通ったりした。

2013/02/19 02:25 パズドラ:考察 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。