がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

2012年9月21日に発売したiPhone5を購入するまでにあらゆる情報を得たので簡単にまとめていこうかなと。

# 10/14追記:「購入までにやったこと」及び記事内の色付けを強化

1. iPhone5について
2. 入荷状況
3. 情報収集手段
4. 購入までにやったこと
5. 購入まとめ


1. iPhone5のスペック
・画面が4や4Sと比べて縦長、4インチで解像度が1136x640
・4Sと比べて薄くなり、軽くなる
・色は白と黒、ストレージ容量は16GB、32GB、64GB
・メモリは1GB(4,4Sは500MB)
・携帯キャリアはauとsoftbankから選べる
・LTEに対応、LTE圏内であれば従来の3Gよりかなり高速なインターネット生活に

1.1 主観的なiPhone5の利点(必然的にiOS6への変化込み)
・(4と比較して)かなり薄くなり、重量も圧倒的に軽くなる
処理系統が劇的に早くなり、アプリ切り替えなどがかなりスムーズ
LTE圏内であるとwifiに匹敵する高速インターネット。3G(笑)レベル
・イヤホンジャックが下側になり、USB口も下なのでモバイルブースターで充電しつつ使用する場合に便利。
・テザリング
予想以上にCPU・GPU・メモリ増量による恩恵はでかい。iPhone4はもう遅すぎて触りたくない。
LTEは入ればかなり速い。auだが、都内は結構入る

1.2 主観的なiPhone5の欠点(必然的にiOS6への変化込み)
・アプリがiOS6、iPhone5に対応してくれないと、何かしら不具合が生じるケース多数(DropboxとEvernoteのDL速度が超低下中)
・一度3GになるとたまにLTEを拾ってくれなくなるときがある(機内モードをON、OFFにしてリセットすれば治るがめんどい)
・デフォルトのマップがApple作成のものになり、地図と名前が一致しない場所が多数。
・Youtubeアプリがなくなる(App Storeに無料アプリはある。違いは不明)
・ケーブルがLightningケーブルに変化。純正しかなく(10/14)ケーブル不足。
LightningケーブルのUSB側をPC等にさしたとき、ガッチリはまりすぎてかなり力をいれないとケーブルが抜けない
・イヤホンジャックが下側なので、ポケットに入れたまま音量調節はできなくなる。
アプリに関しては時間が解決してくれる。ケーブルもきっと100均がいつか・・・。マップはAppleがんばれとしか言いようがない。


2. 入手方法
iPhone5を購入するには様々な方法がある。
・Apple Storeに直接出向いて購入(au/softbankどちらも可。並ぶ必要あり)
・Apple Storeでオンライン抽選(毎日リセットされるので毎日登録する必要あり、当選した場合次の日に買いにいかなければいけない)
・auショップ、softbankショップで予約
・家電量販店など(ヤマダ、ビック、ヨドバシその他)で予約
#予約を捌ききった店頭においてはフリー在庫がある可能性もあり
#店頭予約は1店舗でしかできないが、AppleStore訪問は予約関係なしで店に在庫があればその場で契約ができる

2.1 発売日の入荷状況
圧倒的に予約数>入荷数であったため、発売日当日に入手できたのは
初日(9/21)にApple Storeに並んだ人(徹夜)か予約開始日(9/14)のなかでも最速組のみ。

2.2 発売開始1週間以降の入荷状況(auを狙っていたのでsoftbankは不明)
色2種、容量3種の全6種があるが、今回のiPhone5では
64GBは基本的にどこも入荷が多い。特に白は10月入ったあたりからフリー在庫が発生する店も出てくる
・16GB、32GBは入荷が少ない。特に32GBは3種の容量の真ん中であることから需要も大きく、記事書いた現在でもほとんど捌ききれていない様子。
・予約した店によって入荷数が全然違う。在庫が発生する店もあれば、全然入荷してくれない店もある。完全に運。
・最も入手しやすい64白の場合であれば、大都市のヤマダ、ビック、ヨドバシは比較的入荷も早い。
・最も入手しにくいと思われる32GBはいま予約しても年内に手に入るとは正直言い切れない。

2.3 今からiPhone5を狙う場合
・64GB
店によって在庫がある可能性あるので、複数店舗回って聞いてみる。
大きい町の家電量販店で予約。早ければ1週間以内に在庫確保される。
在庫入荷日と信じてAppleStoreに訪問。運が良ければ即日購入可。

・32GB、16GB
AppleStore以外には在庫はほぼない(たまにキャンセル在庫があるとかないとか)
すぐに欲しいならAppleStore訪問以外の選択肢はない。
気長に予約して待つか、64GBで妥協するか、AppleStoreに通うかの三択。


3. 情報収集
自分の予約ではいつ頃に手に入るのか、どうすれば早く手に入れることができるのか、在庫が余っていたりしないのか、
その他もろもろの情報を収集するために何を活用したか。

3.1 2ch
速報性を狙うなら昔からの定番、2ちゃんねる。
今回お世話になるのは 家電製品 > iPhone にある、
・iPhone5入荷連絡待機所スレ
・AppleStoreでiPhone5を並んで買う人のスレ
この二つ。前者は主にキャリアショップor家電量販店の予約とかフリー在庫に関する情報がある。
後者はスレ名通りAppleStoreの情報がメイン。

2chを使う上で一番気をつけないといけないのが、嘘が何割含まれているかはわからない点。
しばらく見ていたが、正直嘘と真実は見分けがつかない。
細かい情報は信頼に欠けるが、長期間見ているとおおまかな状況は掴めるようになる。

3.2 twitter
twitterのなかでも検索がやはり優秀。
こちらも匿名アカウントの人は確かに多いが、知り合いが見てるなかでわざわざ嘘をつくことはないだろうから、
2chで得た情報に対して狙いを定めて真偽を確かめるために使ったりもした。
それとは別に、リアルタイムで常に確認もできるのでこちらも長期的に確認しておくとおおまかな情報が掴めるようになる。
ちなみに今回主に使っていた検索ワードは
iphone5 在庫 -送料 -to:masason -孫 -RT -もしもし -ケース -関東40店舗



4. 入手までの軌跡
自分が購入までにやったこと。
・9/27に学校付近のauショップにて64黒をMNPで予約。
・しばらく待ちつつ、2chやtwitterなどから64の捌けが良いとわかる。さらには電話で順番を聞いたら結構教えてくれるともわかる。
・1週間後には64の在庫が出てくる店も出現。とりあえず店に順番聞いてみると6人目とわかる。
・他のauショップに電話をかけるも、既に予約していると告げると在庫状況を教えてくれないかもしれない
 #電話はあまりよくないかもしれないので、直接行ったほうがいいかも?
・在庫があれば即契約可のAppleStoreに狙いを定める。在庫状況は主に2chソースで確認。
・定期券内にAppleStoreがあったので、学校行く前に何度か行って、4回目くらいの10/11にようやく希望通りの64黒ゲット。

AppleStoreの販売の傾向として
・毎日入荷されるわけではない。さらには全機種が入荷されるわけでもない。
・たまに大量入荷されて、機種によっては当日余るときもある。
・大量入荷の次の日は多くの人が訪問し、入手できる可能性は低い。
・通常入荷時であれば2chで在庫アリと書かれてからでも1,2時間以内くらいに訪問できればゲットできそう。
・行くなら13時までに、できれば午前中に行くべき。
・在庫があればiPhone待機列があって、そこでキャリアと機種を告げて整理券をもらって、店内で契約という形。
・au, softbankで予約していた場合、AppleStoreで契約後に自分でキャンセルする必要あり。
・運


5. 購入まとめ
実物を見ないでとにかく新機種が欲しいなら予約開始直後に予約するのが一番無難。
実物を触ってから購入検討をする場合には、でかい町の家電量販店で予約をしておき、
行ける時にAppleStoreの情報を探りつつ、店舗に通うのが最短経路。
予約はキャンセルできるので、買う買わないに限らずとにかく予約しておくのもいいのかもしれない。
どうせ即受け渡しできるほど入荷はない。
2012/10/14 01:50 iPhone TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!