がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
2014年終わりまで残り僅か。
みなさまどうお過ごしでしょうか。

わたしは今日ココロファンクションを買ったのでやってます。
まだ体験版を越えられません。


今年を振り返ってみると、、、

1月
 艦これで大鳳でなくて引退しかける。
2月
 修論発表。研究室泊りで狗神煌ブランケットが重宝する
 艦これでは念願のケッコンカッコカリ実装。レベリングにすべてをかける
3月
 最後の学生生活が終わる。
 艦これレベリング。暁、Lv&運のオールカンスト達成。
4月
 新卒。
 艦これレベリング。
5月
 艦これレベリング、久々のランカー(11位)。
6月
 艦これレベリング。自分が好きな艦10隻が全て150Lvになってしまう。
7月
 艦これ飽きる。メルストはまる。
8月
 現場配属。死ぬほど忙しい。
 メルストはやる時間なくて冷静になり、やめる。
 コミケは夏休みとって全日程参加。
9月
 忙しい。
10月
 忙しい。
 ログレスに数万課金するも1ヶ月もたずに休止。
11月
 忙しい。
 なんとなくプリンツ・オイゲンのレベル上げを開始する。
 14日間で146Lvまで上げてやっぱり飽きる。150Lv到達は16日間で終わる見込みだった。
12月
 忙しい。
 25日、インフルエンザ発症。
 年末イベントのなかで一番行きたかった電気外祭りには行けなかった。
 無理を言って友人にお願いをしてなんとか買っていただいた。
 本当に・・・本当に・・・ありがとうございました。


振り返ればなんだかんだいって艦これの年のようにみえる。
一度復活はしたものの結局いまは艦これやる気しないし、
同人誌即売会とかでも艦これグッズを買う気もしないけど、
僕はいまでも艦これが好きです。

艦これアニメはなんだかんだいって期待してるし、
ゲームもやる気が復活すればまたやるつもりではいる。
はやく200Lvまでレベルキャップ開放されませんかね?おねがいします。


そんな感じで残り2時間。
みなさま、良いお年を。
スポンサーサイト
2014/12/31 22:00 日記 TB(-) CM(0)
どんな感じでやっていたかをだらだらと。
詳しいレベル上げ出撃方法は記事最後にまとめてる。

[ 11/15 ]
TLを見てたらPrinz EugenのRTが回ってくる。
かわいかったので久しぶりにイベントやるかと開始。
E1とE2を終わらせてこの日は終了。

[ 11/16 ]
E3クリアしてレベル上げを開始。
Prinz Eugenのレベルを150にすることだけを考えて効率考えていくことになる。

重巡のレベル上げ方法は自分の中でもこれだ!というものがなかったが、
自分の知識の中では5-3捨て艦レベリングが最も経験値効率がよく、資源効率が良いという認識。
捨て艦が必要になる以上、常にやり続けることはできない。

この時点でメインとなるレベル上げ方法は3-2-1赤疲労弾着観測による重巡旗艦MVPのやつだった。
5-4という選択肢もあったが、撤退を考えないといけなかったり、資源効率どうなの?ということで却下。

しばらくは
メイン:3-2-1赤疲労弾着観測
サブ:捨て艦が溜まってきたり旗艦のcondが減ってきたら5-3捨て艦
という感じでレベル上げをしていくことに。

[ 11/21 ]
平日22万EXP/dayくらいを5日間続けてケッコンカッコカリ。

[11/22, 23]
22日の土曜に40万EXP、23日に30万EXPを稼ぐ。
そして弾着観測のレベル上げをメインでやっていくと資源が足りないと気づく。
1日に稼げる資源量を考慮すると20万/dayを超えると資源が減っていくくらいの感覚。
また、平日に仕事あったり飲み会があったりで時間確保が厳しくなりそうな見込みがあった。
そこで資源効率と時間効率を上げる方法がないかを考えはじめる。
試行錯誤の結果、3-2-1の4隻構成レベリングを始める。

[ 11/24〜 ]
バケツが多少犠牲になるが、30万/day稼ぐとちょうど1日の資源収支がプラマイ0程度になる程度の資源効率。
結局平日は25万/dayだったとおもう。

自宅:3-2-1の4隻構成
リモート:3-2-1赤疲労弾着
捨て艦たまったら:5-3捨て艦

[ 11/30 ]
146Lvにしたところで飽きて放置。今に至る。

20141130_prinz146.png



ここからレベル上げ方法についてくわしく。

旗艦EXP時給換算 = 旗艦が稼いだ経験値 / 1h
資源効率 = 旗艦が稼いだ経験値 / (消費した燃料+弾薬)
ともに数字が高いほうが優秀。

◯ 5-3捨て艦レベリング
5-3は2戦目終了時点で重巡2、軽巡1がいれば3戦目も夜戦確定になるので、
3戦目にいけるような捨て艦構成でいく。
旗艦EXP時給換算:40000程度
資源効率:∞(消費資源がおそらくプラスマイナス0くらい)

編成↓ (陣形は複縦)
旗艦:重巡(連撃)
残り捨て艦で重巡1~2、軽巡1~2、高速艦1~3で3戦撤退。

戦闘をするごとに捨て艦が轟沈していくが、そのおかげで
・燃料弾薬回収
・解体の手間がはぶける
・攻撃をしなくなるのでEXP時間効率が上がる

1~2戦目はだいたいC敗北かD敗北になるが、
3戦目は致命的な攻撃をしてくる敵が少なく、自軍も攻撃できる艦が少ないため
戦闘時間が異常に早い割にB勝利が結構狙える。
そのため、編成を自由にして2戦撤退よりも捨て艦を調整して3戦撤退を狙ったほうが時間効率が高い。



◯ 3-2-1赤疲労弾着観測レベリング
旗艦EXP時給換算:20000~22000 EXP/h
資源効率:10 EXP/資源

編成↓ 陣形は複縦、旗艦以外は疲労無視出撃
旗艦=重巡:主砲 / 主砲 / 偵察機 / 電探(昼連撃)
航巡:弱い主砲 / 弱い副砲 / 偵察機 / 電探(火力を抑える&昼カットイン)
航巡:同上
軽母:彩雲 / 二式偵察 / 電探 / 爆戦(彩雲と艦爆1)
航戦:弱い主砲 / 弱い副砲 / 偵察機 / 電探(火力を抑える&昼カットイン)
潜水:自由

潜水艦しかローテせずに1戦撤退なので何も考えずにひたすら作業してればいい。
重巡で狙って旗艦MVPが取れるがたいして経験値時給は高くない。
バケツを使わないので他出撃で多少無茶できたりする。
資源効率は低くもなく高くもなく。



◯ 3-2-1の4隻構成レベリング
旗艦EXP時給換算:30000 EXP/h
資源効率:15EXP/資源(雷撃戦で被害出るのでバケツが多少減る)

編成↓ 陣形は単縦(航戦のみ疲労無視、他はローテ。夜戦前提)
旗艦=重巡:主砲 / 主砲 / 偵察機 / 電探(昼連撃)
駆逐:魚雷 / 電探 / 電探(夜戦単発装備)
航戦:瑞雲 / 瑞雲 / 缶 / 探照灯(昼単発、夜戦単発)
伊号潜水艦:できれば魚雷(夜戦単発装備)

4隻編成でとにかく旗艦EXP効率と資源効率を重視したやり方。
赤疲労弾着と比べて、バケツを犠牲にすることで旗艦EXP効率と資源効率ともに1.5倍くらい叩き出せる。


◯ 番外編
3-2-1赤疲労弾着をベースになぜこの4隻編成になったかを論理的に説明してみる。

1. 重巡のMVPのために重巡が連撃できるとよい
2. 重巡は2巡したほうがMVP率は上がる(=戦艦はいれたい)
3. 時間効率を上げるために1戦あたりの時間を減らしたい
4. 資源効率を上げるために1戦あたりの消費資源は減らしたい

1から艦載機を積める艦が最低1は必要なので航巡、軽空母、正規空母、航空戦艦は欲しい。
2から戦艦を1隻は入れたいので↑と合わせて航空戦艦がいると条件を満たせる。
3を満たすための手段は過去の経験からいろいろあって
 ・伊号潜水艦を複数入れると砲撃戦の時間が短縮できる(が、ローテがきついのでNG)
 ・開幕航空戦で敵をそれなりに倒す(重巡が砲撃戦しかできないのでMVP安定せず、NG)
 ・二巡させない、開幕雷撃や航空戦をなくす(重巡MVPのためには必要だったのでNG)
 ・ダメージにつながらない自軍の攻撃数を減らす
4を満たすにもいろいろあって、
 ・戦艦や空母をいれない(戦艦は必須、空母は結局使わず)
 ・捨て艦を使う(捨て艦は5-3で使うので基本NG)
 ・出撃する艦を減らす

3と4を考慮した結果、自軍の艦の数を極力減らす方向性が生まれる。
ここまでで編成のベースとなる重巡(連撃)、航戦(爆撃機)、伊号潜水艦の3隻が決まる。
ここから重巡のMVP率を上げるために考えていく。
この3隻編成で航戦が疲労ない場合には1巡で終わってMVPという未来しか見えない。
そこで航戦は赤疲労にして開幕爆撃と2巡要員に徹してもらう。
ここで各フェーズの自軍攻撃数を考えてみると
開幕雷撃0~1、開幕爆撃0~?、砲撃戦2、雷撃戦1となり、夜戦を含めてもS勝利は厳しそう。
そこで1隻追加をするがここで駆逐の登場。
駆逐は
・射程短=1巡目で重巡が2手確定になる
・砲撃戦+雷撃戦で重巡よりダメージを与える可能性は低い
・雷撃戦と夜戦は倒せるだけの火力になるのでS勝利狙いやすく
・敵の雷撃食らうと中破大破必至(唯一の欠点)
と相性が良い。射程短維持した五十鈴改二でもいい。

2014/12/05 01:17 艦これ:レベリング TB(-) CM(6)
アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。