がんばってます
プロフィール

とき

Author:とき
ゲームとか適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
iPhone5からiPhone5Sに変えようと思って店員にMNPいくらっすかと聞きに行ったら、
ちょうどいまの時期に携帯プラン変わるんすよーと聞いたから調べた。

au/docomo/softbankと3社あるけど伝統的に基本部分は3社とも同じ。

ちなみに新プランへの移行時期は
・docomoは6/1から(いまの時点で既に新プランしか選べないはず)
・softbankは7/1から(6月中のいまはどちらも選択できるらしい)
・auは未発表されていない(どうせやる。8月とかいう噂)

携帯新料金プラン

◯ 以前との変更点.
・基本料が高くなる(900円→2700円)が、通話し放題になった
・パケット定額が7GB:5200円→2GB:3500円 or 5GB:5000円 と変わった

◯ その他特典.
さらに新プランが発表されているdocomoとsoftbankのページをみてみると特典がそれぞれあって
【docomo】
・25歳以下なら基本料500円引き、データ定額上限が1GB/月アップ
・iPhoneなら13ヶ月、パケット定額上限が1GB/月アップ

【softbank】
・25歳以下なら基本料500円引き、データ定額上限が1GB/月アップ
・iPhoneなら13ヶ月、データ定額上限が1GB/月アップ
データくりこし:パケット定額で余った分は次の月に繰り越せる
・6/30までに新プランで申し込むと3000円(=基本料1ヶ月分)キャッシュバック


◯ まとめ
・基本料は通話し放題になったことと引き換えに高くなった(+1800円/月)
・パケット定額料金は元々対して使わない人は安くなり、元々7GBギリギリで使ってた通信上限が下がり死亡
・softbankには「データくりこし」という絶対的な優位性
・各社のつながりやすさは知らん

softbankがデータくりこしという特典をつけたから、他社もこれを真似してきそう。
少なくともまだ未発表なauはやりそうな予感。
スポンサーサイト
2014/06/14 16:35 説明いろいろ TB(-) CM(0)
Softbankが宣伝してる「iPad mini実質0円」とスマッホこと「スマホタダ割」を調べた。
2つのキャンペーンやってるように思ってたけど、スマホタダ割でiPad miniが実質0円になるということだった。
スマホタダ割

softbank.png



さて、Softbankのキャンペーンを言葉通りに捉えると死亡するということはもう経験上わかっている。
何が罠なのかを検証していきましょう。



キーワード:iPad miniが実質0円?

もはやSoftbankだけでなく全キャリアが使っている実質出ました。
これは経験上、2年間使い続けることで本体代が0円になるというものを指していた。
今回のキャンペーンをおさらいすると、

キャンペーン適用条件
 他社からソフトバンクにMNPで移る。機種はスマートフォンに限る。
キャンペーン内容
 ・スマートフォンの基本料が2年間無料+ソフトバンクポイント5280pt
 あるいは
 ・iPad mini, retinaモデルを同時購入すると月々1200円割引。期間は2年間。
  ※補足 : ipad mini WiFiモデル 16GBは28800円=1200x24
 あるいは
 ・ソフトバンクポイント28800pt(1200pt x 24回で付与)



キャンペーン内容がORで繋がっている点に注意。
2年間スマートフォン使い続ければ確かにiPad mini 16GB wifiであれば実質0円となる。

ただし、これは
スマートフォンの基本料2年間無料(+ポイント)を選ばなければの話

「今回のキャンペーンはiPad miniが手に入るのか!うまうまだな!」と胸をふくらませるあなた。
「iPad miniがなんだかんだいって無料で手に入るってことだろ?急げー!」と期待したそこのあなた。

今までのキャンペーンと比べると確かに若干割引額は大きい(ポイント5280ptだけ)。
(参考:au/softbankのiPhone5料金比較
でも、結局それだけで、仮にこのキャンペーンで基本料無料を選択し、iPadをAppleStoreで買ってもお得分は全く変わらない。


結論:
携帯を選ぶときにiPadは関係なし。
iPhone5をau/softbankどっちにしようか迷う場合、iPadの名前を無視して決めましょう。
2012/12/25 23:15 説明いろいろ TB(-) CM(0)
MNP自体についてをまとめてみた。iPhoneだけでなく全携帯機種に関係ある内容。

http://www.ruirr.net/export/MNP.html

softbankからauに移るなら
1. softbankでMNP申請(電話 or Softbankショップ)
2. auショップで新規契約をする

簡単すぎワロタ。
同キャリア内機種変更の時代はおわった。
携帯メールアドレスをGmailに移行してしまえばMNP無双。

これはもう今月中にiPhone5にしちゃうしかないのか?!
2012/09/22 00:23 説明いろいろ TB(-) CM(0)
iPad的にも、ノートPC的にもテザリングは欲しい。softbankは公式ではまず出ないだろうということで、他会社の料金をちょっと調べてみた。

まず、前提で現状のAndroidの料金体制としてパケ放題がある。
docomoのパケ放題は確か5900円(auも同じ)
関係ないけど、iphoneは4200円。やっすー。

で、簡単に検索かけてみたところ文章でいえば
「テザリング機能を使用すると上限が10000円になる」
ってあって、これはどういうことだろうかと。

1:基本料金+パケ放題(いわゆる超過電話なし)が10000
2:パケ放題が5900->10000

機能から考えるとたぶん2。高すぎわらえない。ぶっちゃけモバイルルーターの維持費と対して変わらないという。


結論:いらね?

SIMフリーiPhoneで初期費用かけて、テザリングが一番安いのかもしれない。
2011/05/27 18:44 説明いろいろ TB(-) CM(0)
アクセスカウンタ
広告
ブログ内検索
ココログ応援中
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。